雇用保険法の一部改正により、非正規雇用労働者である若者をはじめとした労働者の中長期的キャリア形成に資する教育訓練が「専門実践教育訓練」として拡充され、保健師・助産師・看護師・准看護師の養成施設もその指定対象となりました。
 本給付金は、通算2年以上の雇用保険の被保険者期間を有する者が、厚生労働大臣が指定する教育訓練を受講する場合に、受講費用の4割、資格取得等し就職に結びついた場合には受講費用の2割が追加支給(合計6割、年間上限48万円)されます。
 詳細は、下記サイトよりご覧ください。

1.教育訓練給付制度(一般教育訓練給付・専門実践教育訓練給付)について
 (厚生労働省HPより)

2.指定講座一覧【平成26年10月指定講座】
群馬県医師会関係
P.3(高崎市医師会看護専門学校看護学科)
P.5(高崎市医師会看護専門学校准看護学科・富岡市甘楽郡医師会立富岡准看護学校

 (厚生労働省HPより)

3.ハローワークインターネットサービス 教育訓練給付
 (ハローワークインターネットサービスHPより)