支援の流れ

支援の中心は、保育サポーターによる支援です。医師のご要望に沿ったサポーターを保育支援相談員がコーディネートします。ご希望があれば、保育と併せての家事や手伝いなども含みます。報酬額は医師とサポーターとの話し合いで決めます。

◎ママやパパの都合の悪い時の保育園(幼稚園)の迎えと、
 引き続いての習い事への送り

◎ママやパパが間に合わない時の保育園(幼稚園)の迎えと、
 その後サポーター宅での預かり

◎サポーター宅での預かりまたは自宅での見守り(当直や緊急呼び出しなど)

◎その他、必要な支援

このページのTOPへ戻る